4/14(土)19時/20時 クラリネット×津軽三味線

クラリネット 小山洋子
koyama
1997年、東京藝術大学器楽科卒業。同年ドイツ国立ケルン音楽大学入学。2000年、同大学を首席で卒業。同年同大学演奏家国家資格課程(Konzertexamen)進学。2004年、同課程を最優秀で卒業、ドイツ国家演奏家資格を取得。2004年より2007年まで、財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生として、同大学院にて研修をつむ。二ノ宮和子、竹森かほり、村井祐二、山本正治、四戸世紀、ラルフ マノの各氏に師事。これまでにソリストとしてダルムシュタット現代音楽祭、メンヒェングラートバッハ現代音楽祭、ケルンサミットなどに出演し、WDR放送局よりテレビインタビューを受ける。ケルン サウンドボックスよりトリオのCD発売や、室内楽オーケストラエクストラヴァガンテンのメンバーとして、数多くのCD録音がある。アンサンブル ノイエムジークに参加、ケルンフィルハーモニーホール等の数々の演奏会に出演。近年は、ソリスト及び、クラシックフィルハーモニーボン、ローテンブルグ室内楽オーケストラ等のメンバーとして定期的に活躍し、フランクフルト、ハイデルベルグやバード・クロイツナッハの音楽祭にソリストとして招待されている。パドヴァ国際音楽コンクール優勝、V.ブッキ国際コンクール第2位、S.オミッゾロ国際室内楽コンクール3位、チッタ デ キエリ国際音楽コンクール3位。

津軽三味線 最上健太

mogami

昭和57年1月3日
9歳より佐々木光義流村上豪に師事。
新歌舞伎座、御園座、Zepp札幌など大ホールを中心に公演を行う。
また、アメリカカーネギーホールやワシントン公演などを行う。
メディアでは、年忘れにっぽんの歌、金曜エンタテイメントなど10年に渡りドキュメンタリー番組に密着撮影放送を行う。
17歳の時に津軽三味線全国大会A級の部入賞。
21歳の時に名取を取得。
現在では津軽三味線の指導や、コンサートなどに出演し幅広く活動している。
随園別館 京橋店
電話予約 03-3527-9954
≪オンライン予約はこちら≫